Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/buchi4647/thermopylae.biz/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

iPhoneを含むApple製品への対中関税、導入開始は12月15日以降に

iPhoneを含むApple製品への対中関税、導入開始は12月15日以降に
 Apple製品は10%の課税を開始する計画を明らかにしていましたが、実際に対中関税が導入されるのは今年のホリデーシーズンに商品価格の値上がりを抑えるねらいがあるとされています。
Apple株価は東部標準時の午前10時5分の時点で10ドルほど値上がりを記録しました。
当然ですが、米国内で生産が始まっていることがわかっています。
[紹介元] iPhone Mania iPhoneを含むApple製品への対中関税、導入開始は12月15日以降に
日本企業:相次ぎ中国離脱 対中制裁第4弾に備え、生産拠点移転  毎日新聞 米国の中国製品に対する第4弾の追加関税発動を控え、日本企業が影響を避けるために生産拠点を中国の外へ移す動きが加速してきた。米中の対立は「新冷戦」と ... https://ift.tt/2ZfWaFu
トランプ大統領、アップルのクックCEOはサムスンへの優位失うこと懸念 Jennifer Jacobs、Mark Gurman 2019年8月19日 7:10 JST 更新日時 2019年8月19日 9:02 多くのアップル製品が近く対中関税の打撃を受ける クック氏は関税巡る困難について「うまく説明」したとトランプ氏https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-18/PWGDLY6K50YA01?srnd=cojp-v2
米中貿易摩擦の関税品目からは日米欧韓企業の商品(家電製品や事務機器など)が含まれる。生産主体を中国に持つ企業にとっては対米輸出への影響は避けられない。それでも生産移転するより追加関税払った方が安いという事情。
YouTubeに動画をアップロードしました。 以下の大事件により株価が大きく上下しました。 ①対中関税第4弾の一部製品への課税延期 ②長短金利差逆転(逆イールド) 私の資産や内訳は動画をご確認ください #資産運用 #アメリカ株 #fx https://youtu.be/4g_d88_c_eE
Appleの新製品だけどiPhoneなどに比べれば金額的にも影響は少ない 新iPhone発売から課税までの間に在庫積み増せば済む話 米政府、iPhone等への対中追加関税を12月15日まで先送り。AirPodsとApple Watchは予定通り課税 - Engadget 日本版 https://japanese.engadget.com/2019/08/14/iphone-12-15-airpods-apple-watch/ @engadgetjpより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です