Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/buchi4647/thermopylae.biz/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ハッカーがMacに遠隔でアクセス可能となるLightningケーブル

ハッカーがMacに遠隔でアクセス可能となるLightningケーブル
 セキュリティ研究者が、見た目も機能もLightningケーブルと変わらないため、見分けることはできません。
 つまりハッカーが被害者のMacを遠隔で操れるようになってしまうのです。
またハッカーは、リモート操作した証拠を隠滅することも可能とのことです。実験では91メートル)以内に待機する必要がありました。もっと強力なアンテナをケーブルに埋め込めば、距離はさらに延長可能です。
 MG氏は、ケーブルを近くにあるワイヤレス・ネットワークのクライアントとして動作するよう設定し、そのネットワークがインターネットに接続していれば、どこにいてもハッキングが可能になるとも述べています。 またMG氏のいうように、O.MGケーブルが正規のケーブルとすり替えられたり、プレゼントとして贈られたりすれば、ハッキングを避けるのは難しいでしょう。
[紹介元] iPhone Mania ハッカーがMacに遠隔でアクセス可能となるLightningケーブル
[$200で販売中!] ハッカーがMacに遠隔でアクセス可能となるLightningケーブル https://iphone-mania.jp/news-256331/
ハッカーがMacに遠隔でアクセス可能となるLightningケーブル - iPhone Mania http://dlvr.it/RBDB9M

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です